こんばんは!ぱっつんです。

寒いです。はい。寒い。。まだこれから寒くなると思うと、絶望。。
将来的には湿気がなく、一年中あったかくて陽気な仲間がいる島に引っ越したいです。

今日はヨーロッパ旅行18日目!本日もフィレンツェの写真です。
いや、もうフィレンツェええねんと思う方。すみませんw
では始めて行きます。

d0372534_18253951.jpg
▲フィレンツェの昼。多分この日はワインの飲み過ぎで寝坊したに違いない。
向こうはべらぼうにワインが安い。ついつい飲み過ぎる。これは罠だ。


d0372534_18261205.jpg
▲昼寝したいなぁと思っていたに違いない。


d0372534_18265960.jpg
▲信号機の様な並びのバイク。
こんなのが2stの煙モクモク吐きながら走ってます。ローマの休日も真っ青


d0372534_18274264.jpg
▲イタリアでみるマリオ。感慨も一塩。


d0372534_18280987.jpg
▲はい!これ!モトグッツィ!
V型エンジンを横置きというど変態!よく分からない人はグーグル先生に聞きましょう。


d0372534_18363161.jpg
▲あたかももともとこんな標識ですよーと言わんばかりのマッチ度。
漕ぎ手が警察官というのもなんだか警察を舐めてるみたいで面白いw


d0372534_18284578.jpg
▲撮影に気軽に応じてくれたちびっ子。
珍しい髪型だなぁと思われたのかもしれない。


d0372534_18335864.jpg
▲そんなこんなしてたら子供大集合!
やっぱり外国人には興味津々なご様子。
最後には握手もしてほっこり!


d0372534_18294112.jpg
▲そろそろ店じまいなお爺ちゃん。
水撒いてるだけなのに絵になるってどんな人生を歩んで来たのかね。


d0372534_18290700.jpg
▲そんなこんなで夕暮れ。
点灯前の街灯に当たる夕日がこんなにも美しいなんて。
日本だとゆっくり日の入りを眺める時間なんてあんまり取れないな。


d0372534_18323990.jpg
▲川の近くでゆったり。
川を見ているのかな。余裕がないとできない時間の過ごしかただね。


d0372534_18342775.jpg
▲信号機
夕暮れどきはいつもの見るものがなんだか新鮮に見える。あたかも初めて見た物のように。


d0372534_18350954.jpg
▲昼間見たアンティーク店のショーウィンドウもなんだかかっこよく見える。
何売ってんのかは知らないけどw

d0372534_18353842.jpg
▲そんなこんなで陽は落ちて。
みんな街に繰り出す時間になります。

フィレンツェ編はこれにて終了になるはず。
なんでこんなにフィレンツェに居たかというと、ひとえに居心地が最高だったから。
都会過ぎず、田舎過ぎず。古いものが沢山あって、いくら見ても新しい発見をさせてくれる。そんな街。
人は優しく、Barでもこんなに安くして大丈夫?というほど安くしてもらったり、道を親切に教えてもらったり。
ぜひもう一度行きたいし、旅行を通して一番すみたい街だったかもしれない。
みんなもミラノなんかより、フィレンツェに行こう!

なんだか褒め過ぎたかなw
ではでは!ぱっつんでした!






[PR]
# by fripkaito | 2017-11-18 19:10 | 旅行 | Comments(0)

こんばんは!ぱっつんです!

やらなければならないことが多い時ほど、やらなくて良いことをしたくなる。
現実逃避でブログを書いている感があるぱっつんです。

当たり前ですけど、いつも乗る駅から目的の駅まで用事が無いのに途中下車なんてしませんよね。
でも、乗り換えの都合やイベントでいつも駅名は聞いたことはあるけど、降りたことは無い駅に降りる。
そこには見たことの無い街並みが広がっていて、日常中の非日常を味わう。
今日はそんなお話。


d0372534_18092080.jpg
▲ここは鶴橋。
韓国の方が多く住んでいるようで、文字は日本語だけどなんだか日本では無いみたい。
攻殻機動隊最初の劇場版でよくみる街並みのです。


d0372534_18102354.jpg
▲こんな狭い路地が縦横無尽に入り組んでいる。
道の一つ一つになんだか深い物語があるようで心が踊ります。
そこを通る人々も道の先には何があるのだろうと好奇心に満ちた顔をして通り過ぎる。


d0372534_18104635.jpg
▲急に現れるトンネル。
上には既に閉店しているであろうゲームセンターの看板。
闇の中から光の方に歩いていくようで清々しい。


d0372534_18114763.jpg
▲ここは中崎町。
梅田から一駅の場所だけれど梅田とは対照的
この高架下は時代に取り残された様。でも通行人は現代の服を着ているから時代感覚が麻痺します。


d0372534_18120895.jpg
▲なんだか楽しそう
人生を楽しんでいる人はかくも美しく、眩しく見えるのでしょう。


d0372534_18122878.jpg
▲高架を走る電車
遠くに見える高層マンション。手前に広がるレトロな街並み。
時代感が交錯しているから攻殻機動隊の世界の様に見えるのだと気づきました。

なんだか出来損ないのポエマーみたいな文になってしまって恥ずかしいw
わざわざ遠い異国の地にまで行かなくても新鮮な体験、見たことない景色、街並みは見ることができるんだなぁ、と。
カメラを持っていつもは降りたことのない駅で降りて見るのも楽しかも。

あ、攻殻機動隊最初の劇場版「ghost in the shell」はぜひ見てみてください。
難しいことを言ってるから忌避しがちですけど、景色やコマ回しをみるだけで面白いので。
別に攻殻機動隊サイドの回し者ではないですよ!

ではでは!ぱっつんでした!






[PR]
# by fripkaito | 2017-11-11 18:55 | 旅行 | Comments(0)

こんばんは。ぱっつんです。
なんだか気のつかないうちにどんどん寒くなっていって。。
朝は布団が僕を解放してくれず、気づくと一時間後。なんてことも。。。

最近京都に行く用事がありまして、用事を済ました後に竜安寺にいってまいりました。
石庭を目当てに行ったのですが、図らずも紅葉が綺麗で紅葉メインで写真を撮ることになってましたw

d0372534_17334509.jpg
▲こんな感じでかなり色づいてました。
秋が来たということはその後ろに控えるのは僕が大っ嫌いな冬。。


d0372534_17340692.jpg
▲お寺と紅葉はかなり合う。
なんでなんでしょうね?不思議だ。。


d0372534_17363046.jpg
▲一応庭園も見て来ましたよ。
苔が綺麗に生しているのが大好きな僕からしたら至福のとき。


d0372534_17364759.jpg
▲巨大な和室には横から光が入る。
猫と一緒に畳で爪とぎしたいな。


d0372534_17370211.jpg
▲南天が綺麗な紅を出していました。
どこか妖艶な、恐ろしい様なそんな紅色。


d0372534_17371648.jpg
▲ススキも綺麗でした。
わざと活けてある様でした。さずが風情の国、京都。


d0372534_17375113.jpg
▲色づいた紅葉ばかりではなく、まだまだ緑の紅葉も。
秋と晩夏を同時に楽しめている様でなんだかお得。


d0372534_17392597.jpg
▲苔の上に新芽が。
この先の冬を生き伸びていけるのか?と思いつつ。
死して輪廻の一部となるのもまた自然の摂理なのでしょうか。

と、まぁこんな感じで写真を撮って来ました。
今月末紅葉を大人数で撮りにいく予定があるのでいい予行練習になったかな?

総じて赤色は弄りにくいんですよね。緑とのコンビネーションだと補色関係になるのかどちらも
浮いてしまう様に見えて。。。
まだまだ精進が足りぬということでしょう。みんなの前で下手なところを晒して、笑い者にされんようにしないとw

ではでは!
ぱっつんでした!






[PR]
# by fripkaito | 2017-11-10 17:59 | 写真 | Comments(0)

こんにちは。世間では今日は休日らしいですね。
普通に学校があるので図書館でブログを書いていますが(泣)

本日はフィレンツェ編です。
そういえばフィレンツェについた日は39℃ぐらいあって駅からホテルまで冗談抜きで死ぬかと思いました。
しかも泊まったホテルには冷房がついていない!
みんなテラスに出てビール飲んでました。
最近寒くなってきて温暖なイタリアに戻りたかったりします。w

d0372534_12210992.jpg
↑とりあえず庭園は自然がやばい。
木の切れ間からフィレンツェの街並みが見えていとをかし。


d0372534_12211600.jpg
↑庭園には小川が流れていた。
噴水が多い中人工的な小川は珍しく、なんだか日本的だなと思っていた。


d0372534_12212347.jpg
↑これこれ!
急に現れる緑のトンネル。異世界に迷い込んでしまったかのように感じた。
ちょうど夏だったから緑が生い茂り本当のトンネルの様。


d0372534_12213967.jpg
↑たそがれる職員さん。
イタリアでも日本でも仕事は辛いものなのかな。
ちなみにめちゃくちゃ美人さんでしたw


d0372534_12214842.jpg
↑庭園から出て、フィレンツェで一番景色の良い所に。
晴天で気持ちよかった。観光客はバスからダース単位で降りてきてたけど。


d0372534_12220598.jpg
↑ホテルの近くの橋。
夕暮れ時にカップルで散歩かな。すごい絵になってた。


d0372534_12221323.jpg
↑イタリアでは街灯はランプ型のことが多い。
わざとなのかはわからないけど、オレンジ色のライト。
日が暮れると街はオレンジ色になりすごい幻想的。


d0372534_12223601.jpg
↑普通の街角。
よくわかんないけどオシャレに見える。映画のセットの様。


d0372534_12224512.jpg
↑夕暮れ時。教会のドームがオレンジに染まる。
街の人は気にも留めないだろうけど、旅行者に取っては特別な時。

こんな感じで一日はすぎて行きましたとさ。
ヨーロッパは日中もいいけど夕暮れ〜夜もいい。
地元民は夜こそ本番!と元気になり、バーとかに行くしね。
ネオンもなくはないけど、日本とは違い品がある様に感じた。
ま。全てはヨーロッパにいるという気持ちのせいだったのかもしれないけどw
ヨーロッパに戻りたーい!

ではでは!ぱっつんでした!




[PR]
# by fripkaito | 2017-11-03 12:45 | 旅行 | Comments(0)

こんにちは。ぱっつんです。

今回は久しぶりにヨーロッパ編です。
長い間更新が途絶えてしまいましたww
MacBook Airのキーボードが打ちやすくてブログ熱が再燃してきましたw

長いこと間が空いたのでもう一度説明をば。
今回はフィレンツェ編です。この日はフィレンチェの有名な高台に行きました。それと有名なボーボリ庭園に行きました。
街全体が世界遺産なんでもうよくわからんとです。この日はめちゃくちゃ写真撮ったのでpart1,2に分けました。
では初めて行きます。


d0372534_17360159.jpg
↑ボーボリ庭園の前のワンチャン。
向こうは多頭飼いが多いですね。多分家が広いんでしょうね。


d0372534_17385866.jpg
↑庭園は少し高台にあり、結構綺麗に街が見えます。
ちなみにこれほぼ全部世界遺産になります。もうありがたみがないですね。


d0372534_17394846.jpg
↑水が豊富にあるので噴水が至る所にあります。
ポンプがない昔にどうやってこんなん作ったんですかねw


d0372534_22022269.jpg
↑なんだかすごい絵になる。
なんでこうも西洋人のちびっこは可愛いんでしょう。
絵から飛び出てきた天使にしか見えません。天使。


d0372534_22025208.jpg
↑街の反対側はこんな感じ。
the地中海性気候。日本と違って木がまばらかな。


d0372534_22032431.jpg
↑これは旧市街。
こっちはのんびりした雰囲気が漂ってました。
いい感じのおばあちゃんがお茶会とかしてる雰囲気。


d0372534_22043737.jpg
↑西洋人はいっつもかっつも写真は取らなくて、ゆっくり景色をみる時間を取っている気がする。
時間の流れが東洋人とは大きく違う気がする。


d0372534_22044511.jpg
↑市街地@縦構図。
庭園よりも見える景色が好き。


d0372534_22052017.jpg

↑庭園同士を繋ぐ道は左右に植木があって光に指向性がでる。
陰影がついて僕が好きな感じ。


d0372534_22053249.jpg
↑左右は人の家。
どんな金持ちが住んでいるんだろう。。


d0372534_22055274.jpg
↑綺麗な花撮ったり!
と思ったら右に枯れた花が。ま、栄枯盛衰を表してるってことでw

はい。こんな感じで。
久々にブログ書いたら自分でもわかるおもんなさw
申し訳ない。もう少し前のブログはうまくかけてたと思うんだけどな。
気になった方は過去のエントリを見てくださいな。
ではでは!ぱっつんでしたー!







[PR]
# by fripkaito | 2017-10-31 22:36 | 旅行 | Comments(0)